「ほっ」と。キャンペーン

「記念日屋」をオープンするまでの道のり


by kinenbi-ya

新たな一歩

記念日屋・nanacoです。




素敵な人との出会いがあり、記念日屋としてとてもワクワクする
企画が持ち上がっています。

私には難しくてなかなかチャレンジすることができなかったことを、
その方達がサポートしてくれることになりました。



まだ形にはなっていないけれど、私たちの思いをあますところなく
表現できたらと思います。






人のご縁というのは不思議なもので、熱望しているときよりも、
思いを手放したときに本当に必要な出会いに恵まれるような気がします。


その縁を繋いでくれた大切な友人に感謝。







そして、記念日屋として新たな一歩を踏み出したといっても過言ではない
この大切な打ち合わせの日に、
先日新たな一年を踏み出したshocoさんのお誕生日を祝いました。



もちろん、サプライズで☆

b0141450_295152.jpg








記念日屋は、身内であっても手を抜くことなく、心から喜んでもらえるような
企画を全力でプランニングしております。
[PR]
# by kinenbi-ya | 2008-08-12 02:18 | 日々のこと